お化け屋敷が大嫌いな人にとっては、お化け屋敷の夢を見るなんてあり得ない!と言う話ですが、実はお化け屋敷の夢には色々意味が有り、夢占いの代表のようなものになっています。

今回は、このお化け屋敷に関する夢占いについて知りたいあなたのために、実際に夢占いを日常に取り入れているわたし本人の経験を交えながら、お化け屋敷の夢占いについて紹介します。

スポンサーリンク

お化け屋敷が夢に出てきた意味とは?

お化け屋敷の夢占いは、寝起きの時の状態で2つに分かれます。

自分の叫び声で起きる程怖かった時は、自分では制御出来ない恐怖や不安を示しています。

逆に、お化け屋敷の夢を見たのに平凡に目覚めたり、夢の中の時点で全然怖くなかった場合は、日常生活が平凡でマンネリとしていると言うことを示しています。

特に、お化け屋敷だったと言う事よりも脅かし役の方が印象的だった場合、そちらの示す意味の方が強いとされているので、特に印象に残った脅かし役がいたら個別にその脅かし役について夢占いで調べてみましょう。

遊園地のお化け屋敷に入る夢を見る意味

遊園地の夢そのものが現実逃避の願望を示していますが、お化け屋敷が印象的だった場合は特に現在の日常がマンネリとしていると言う意味になります。

この場合、マンネリとした日常から逃避するためにお化け屋敷に入る夢を見ているのですが、お化け屋敷が恐ければ怖いほど刺激的な状態を求めていると言うことを示しています。

さらに、夢の途中で警報やうるさい目覚まし時計等、あからさまに危険を知らせる音に属する音を聞いた場合、守護霊から「それ以上やったら取り返しのつかない事になるからもう止めろ」と言うお知らせになります。

何かやらかしていないか、よーく思い出して、もし身に覚えがあったら即刻止めましょう。
スポンサーリンク

実際の恋人や結婚相手とお化け屋敷に入る夢を見る意味

現在交際中だったり、結婚している人の場合、恋人や結婚相手とお化け屋敷に入る夢を見たら、2人の関係がマンネリ化していると言う事を示します。

ただ、これは2人でお化け屋敷を楽しんでいた。と言う条件付きになり、片方が楽しんでいない場合は相手に対する興味が薄れていて、他方に向かっていると言う意味になります。

ちなみに、この「他方に向かっている」と言うのはものすごーく範囲が広く、浮気や不倫はもちろん、趣味や仕事も含まれますので、もし実在の恋人や結婚相手とお化け屋敷に入って片方が楽しんでいなかったとしたら、何か夢中になっている物が有るかどうかよく観察をしてみましょう。

お化け屋敷で脅かし役になる夢を見る意味

お化け屋敷で脅かし役になる夢を見たら、それはあなたが周辺の人々と思ったようにコミュニケーションを取れていない。と言う気持ちになっていると言うことを示しています。

あるいは、周辺の人々から怖いと思われている場合も有り、この場合は人間性の有る部分を示す事で解消される事が有るので、内心無駄だ、と思っていても、話しかけられたら世間話位はしてみるようにしましょう。

ただ、この夢の場合、周辺に甘え過ぎていると言う警告にもなります。

1度や2度見た程度ではそうなりませんが、あまりにも頻繁にこの夢を見る場合、露骨に甘えている証拠。と言う合図になるので、自分で出来る範囲から周辺に甘える癖の改善を始めましょう。

もの凄く古いお化け屋敷に入る夢を見る意味

夢には「逆夢」と言う物が有りますが、このもの凄く古いお化け屋敷に入る夢というのもその逆夢に入り、意味は「新しいものに目移りし過ぎている」になります。

新しい物に目移りするのは悪い事では有りませんが、生活に密接に関わる部分だった場合は大問題になります。

この夢を見て、もし最近色々な所に手出しをし過ぎていると感じたら、今1番興味の有る事だけに絞り、しっかりと身につけて行きましょう。

ただし、経営者の方がこの夢を見たら吉夢で、思いつき次第色々な事業をするとその中から当たりが出てくる。という意味になります。

「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」とは言いますが、当たったらそこに全力投球してみましょう。

まとめ

お化け屋敷の夢占いをまとめるとこのようになります。

  1. お化け屋敷の夢は、マンネリ化を示しているか自分の制御出来ない恐怖を示している。
  2. 特に、遊園地のお化け屋敷だったらマンネリ化の意味が強い。
  3. お化け屋敷の夢には色々パターンがある

お化け屋敷の夢占いの事について紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

ちなみに、お化け屋敷意外にも幽霊、悪魔、魔女等々、お化け屋敷に出てくるキャラは夢占いで個別に意味があるので、そちらの意味も調べて見るとなかなか面白いものですよ。

スポンサーリンク
こちらもオススメ