日本初の大型ウォータースライダー「デカスラ」が大人気のサマーランドですが、このサマーランドの公式ホームページで非常に分かりにくい状態となっているのは、年間カレンダーになります。

なんとかサマーランドなりに工夫はされているのですが、「5分で要点を理解出来るかどうか?」と言うのを求めるあなたには、分かりにくいと言わざるを得ない状態です。

そこで、今回はサマーランドの2018年カレンダーと公式ホームページの情報に基づき、サマーランドのプールの営業期間について1項目5分で読みきれるようにまとめました。

スポンサーリンク

屋外プールアドベンチャーラグーンの営業期間と営業時間

サマーランドの名物とも呼べる屋外プールアドベンチャーラグーンは、毎年7月1日から9月30日まで無休で営業しています。

この期間の営業時間は4種類あるので、時間別に一覧にまとめます。

9時〜18時(プールの利用は17時まで)

  • 7月→1日、7日、8日、17日、18日、19日、20日
  • 8月→なし
  • 9月→15日、16日、17日、22日、23日、24日、29日、30日

9時〜20時半(プール利用は20時半まで)

  • 7月→14日、15日、16日、21〜31日の間
  • 8月→なし
  • 9月→1〜9日の間

10時〜17時(プール利用は16時半まで)

  • 7月→2日〜6日の間と9日〜13日の間
  • 8月→なし
  • 9月→10日〜14日の間、18日〜21日の間、25日〜28日の間

9時〜21時(プール利用は20時まで)

  • 7月→なし
  • 8月→全日
  • 9月→なし

室内プール アドベンチャードームの営業期間と営業時間

次に、屋内プールであるアドベンチャードームの営業期間と営業時間を紹介します。

アドベンチャードームは3月2日〜11月30日まで営業しており、毎週の木曜日と水曜日か金曜日が休みになります。

営業時間は5種類あり、7月〜9月の間は先程紹介したアドベンチャーラグーンの時間と同じです。

3月〜6月、10月〜10月の間は下記の通りの営業時間となります。

  • 平日→10時〜17時(プールの利用は16時半まで)
  • 土日祝日→9時〜18時(プールの利用は17時まで)
スポンサーリンク

サマーランドの休園日

サマーランドのカレンダーには休園日も書いてあるのですが、これも季節で変わるので一覧にします。

  • 3月〜4月→毎週木曜日と第1、第2水曜日
  • 5月〜6月毎週木曜日と6月29日
  • 7月〜9月→無休
  • 10月〜11月→毎週水曜日と木曜日
  • 12月〜2月→冬季休園期間

ところで混雑状況はどうなのか?

サマーランドと言うと、日本一混むプールとしても有名です。

実際、サマーランドは年間入場者数100万人の内の7割が7月〜9月にかけて来ると言う状態なので、夏のサマーランドはとにかく混みます。

しかし、混雑をしている期間というのは結構限定されておりまして、要注意なのは下記の期間になります。

  • 6月→土日限定でアドベンチャーラグーンが先行オープンされるので、土日は混雑。
  • 7月→土日祝日と23日〜31日までの間の期間は混雑。
  • 8月→平日は混雑、土日祝日と11日〜15日のお盆期間は大混雑。
  • 9月→土日祝日は混雑。

上記以外のシーズンは屋内プールしか利用出来ませんが、土日でも比較的空いているので狙い目です。

ところで遊園地はどうした?

そう、もう今更地味な存在としか言いようがないレベルですが、サマーランドには実は遊園地も有ります。

ただ、公式ホームページにもこの遊園地に関しては「1年中営業」となっているだけなので、プールがない時でも利用できる施設である。と言うこと以外分からないのです。

営業時間も、多分10時から17時?と言うレベルで、設備もプールと比較するとすごく地味…。

でも、1度足を運んでみるとサマーランドの意外な一面が見えるかもしれません。

まとめ

サマーランドのプールの営業期間と営業時間について紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

どうしてサマーランドの営業時間がこうもややこしい状態になったのかは分かりませんが、今回のまとめが「説明を理解するのに頭を使う」と言う負担を減らすのに役立てれば幸いです。

スポンサーリンク
こちらもオススメ