出典:http://www.daimaru-matsuzakaya.jp/resource/ec/item/dmz/17B414021_1_l.jpg

バレンタインデーには、誰にチョコを渡すのでしょうか?

本命の彼には手の込んだ物を作るのかもしれませんが、いつも一緒にいる友達に上げる友チョコの場合は、気心知れた者同士ですから気楽に作れる、可愛いチョコが最適です。

今回は、友チョコと言う事で、ちょっと料理に興味のある小学生から作れる大量生産バレンタインチョコのレシピを集めてみました。

私も小学生の子供がいるのですが、本当に私の手伝いなしで作ったレシピですよ。

スポンサーリンク

友チョコに!大量生産で美味しいトリュフ(110個分)

材料

  • 板チョコ 800g
  • 生クリーム 400g
  • ココア 適量

作り方

  1. 板チョコを細かく割る
  2. 生クリームを鍋に入れ火にかけ、沸騰する手前で火を止める。
  3. 生クリームを沸かした鍋に砕いたチョコを入れたら、30秒程放置。
  4. 3を30秒放置し終わったら、ゴムベらで滑らかになるまで溶かして混ぜる。
  5. 一口大に丸めて、さらに冷やし固める。
  6. ココアパウダーをまぶして出来上がり。

子供と作れる。バレンタインデコスプーン(スプーン20杯分)

材料

  • 板チョコ 2枚
  • スプーン 20本
  • マーブルチョコ 適量
  • チョコペン 1本
  • カラーシュガー 適量

作り方

  1. チョコを細かくして、湯煎にかける。
  2. お皿やお盆等、平らで清潔な場所にスプーンを並べ、小さい別のスプーンで溶かしたチョコを流し入れて、トントン叩いて空気を抜く。
  3. チョコが固まる前にデコレーションをする。
  4. デコレーションが終わったら、冷蔵庫に入れて冷やし固める。
  5. ラッピングをして完成。
スポンサーリンク

大量チョコクランチ(10人分)

材料

  • 板チョコ 10枚
  • プレーンのコーンフレーク 溶かすチョコの量の半分位〜
  • お好みのトッピング 好きなだけ

作り方

  1. コーンフレークを大きめのフリーザーバック等に入れ、粗めに砕く。
  2. 刻んだチョコを湯煎で溶かす。
  3. チョコが溶けたら、湯煎から外さずにコーンフレークを入れて混ぜる。
  4. ラップを敷いたトレ―やお皿に開け、コーンフレークの厚みが均等になるように平らにする。
  5. お好みのトッピングを乗せ、冷蔵庫で冷やし固める。
  6. 固まったら、お皿からラップごとチョコをはがし、包丁で好きな形に切る。
  7. ラッピングをしたら完成

補足
チョコを溶かす時、レンジで半分溶かし、残りを湯煎で溶かすと時短になる。
コーンフレークの量は、少なめに入れる所から始める。多過ぎると混ざりにくい。

簡単 大量生産可能なロシェチョコ(直径5〜6位のが40個位)

材料

  • ビターチョコレート 100g
  • ミルクチョコレート 100g
  • 無塩ミックスナッツ 80g
  • マシュマロ 80g
  • ラム酒漬けドライフルーツ 100g
  • グラノーラ 50g
  • プレーンコーンフレーク 100g

作り方

  1. ビターチョコレートと、ミルクチョコレートを刻み、ボールに入れる。
  2. マシュマロは1cm角 ナッツ類は5〜7mm角位の大きさに刻む。
  3. お盆や大きめのトレーにオーブンシートを敷いておく。
  4. ボールに入れたチョコを、湯煎でゆっくり溶かす。チョコの温度が50度になるように調整する。
  5. チョコが溶けたら、ミックスナッツとマシュマロを入れて混ぜる。
  6. 5で入れた材料がチョコになじんで来たら、ラム漬けフルーツ、グラノーラ、コーンフレークの入れて混ぜる。
  7. スプーンを2本使って、フレークにもきれいにチョコが絡まるように、底の方からよく混ぜる。
  8. オーブシートを敷いたトレ―に、スプーン2本でこんもりと丸くなるように乗せて行く。
  9. 表面が乾かない内にアザラン等でデコっても可愛い。

補足
ロシェとは、岩の事。
スプーンでオーブンシートに乗せる時、出来るだけこんもりとさせるとより岩らしくなる。

まとめ

いかがだったでしょうか?

昔、大量生産チョコと言えば、職場に配る義理チョコでしたが、今は友チョコと言う形になり、私個人としてはとても明るくて良い物になったと思っています(義理チョコ嫌い)

普段から一緒にいる友達だからこそ、思いっきり楽しいチョコが作れ、一緒に楽しみを共有する事が出来るんだと私は思うのですが、皆様はいかがでしょうか?

さあ、今年は友チョコに挑戦です!

スポンサーリンク
こちらもオススメ