出典:https://image.rakuten.co.jp/bellevie-harima/cabinet/food/chocolate/galer_mini2017_10a.jpg

バレンタインのシーズンが間も無く来ますが、本命に渡すチョコは決まっていますか?

今お付き合いしている彼氏でも、片思いの人でも、本命に渡すチョコレートと言うのは、やはり特別で、それと明らかに解るものが一番です。

そこで、今回はスペシャル感がすごい、本命用に相応しい手作りチョコレートのレシピを集めてみました。

本格的な物から気楽にできる物まで、色々な種類をご紹介します。

スポンサーリンク

大人味のチョコブラウニー

材料

  • チョコレート 150g
  • 無塩バター 100g
  • 卵 2個
  • グラニュー糖 50g
  • 黒糖 25g
  • 薄力粉 50g
  • ベーキングパウダー 小さじ半分
  • シナモン 小さじ半分
  • 塩 ふたつまみ
  • ラム酒 大さじ1

フィリング用具材

  • レーズン 50g
  • ドライフィグ 90g
  • 漬け込み用ラム酒 大さじ1強
  • クルミ 100g
  • チョコチップ 30g

シロップ用

  • 熱湯とラム酒 各10cc
  • グラニュー糖 大さじ1

ラムアイシング

  • 粉糖 30g
  • ココアパウダー 小さじ半分
  • シナモン 小さじ1/4
  • 水 大さじ半分
  • ラム酒 小さじ1/3
  • 有ったらアーモンドダイス 適量

作り方

  1. クルミを160度のオーブンで8分間焼く。
  2. 型の所々にマーガリン(分量外)を薄く塗って、オーブン用ペーパーを敷く。
  3. 粗く切ったフィグと、レーズンを漬け込み用のラム酒に漬け込んでおく。焼いたクルミを粗めに砕いておく。
  4. 薄力粉、ベーキングパウダー、シナモンを合わせ、軽く混ぜておく。バターをサイコロ状に切り、チョコレートを細かく刻む。
  5. シロップを作る。熱湯でグラニュー糖を溶かし、ラム酒を入れて混ぜる。
  6. バターと刻んだチョコレートを耐熱ボールに入れ、湯せんにかけてヘラで混ぜて溶かす。
  7. 別のボールに卵を入れて、グラニュー糖と黒糖を加え、泡立て器で白っぽくなるまでよく混ぜる。塩も加えてよく混ぜる。
  8. 7に6の溶かしたバターとチョコレートを流し入れ、泡立て器でよく混ぜる。
  9. 4の混ぜ合わせておいた粉類を入れ、ゴムベラできるように混ぜる。粉っぽさがなくなったら、ラム酒も加えて混ぜる。
  10. 3のラム酒漬けにしたドライフルーツと、砕いたクルミ、チョコチップを入れて全体を混ぜ合わせる。
  11. オーブン用ペーパーを敷いた型に、ヘラやスケッパーで具材が均等になるようにならしながら生地を流し入れる。
  12. 170度のオーブンで25分〜27分焼く。上面が焦げそうになったら、アルミホイルを敷いて調整する。
  13. 真ん中を竹串で刺し、生地がついて来なければ焼き上がり。すぐに、シロップを刷毛で全体的に塗る。
  14. 粗熱が取れたら、型から出してケーキクーラーに乗せて冷やす。あいしんぐをするばあいは、生地が冷めてから。
  15. ラムアイシングを作り、ブラウニーに斜めになるように盛り付け、アーモンドダイスも盛り付ける。
  16. 切り分け、バレンタイン用にラッピングをしたら出来上がり。

手作りキャラメル入り 本格派チョコレート

材料

生キャラメル

  • 砂糖 120g
  • 生クリーム 200ml
  • コーティングチョコ
  • ブラックチョコ 150g
  • ミルクチョコ 50g
  • ホワイトチョコ 40g

作り方

  1. まずは生キャラメルから作ります。生クリームを電子レンジで30秒温める。
  2. 砂糖を中火で温め、色づく程度に溶か、生クリームを徐々に加え混ぜる。
  3. 焦げない程度で少し水分を飛ばし、粗熱が取れた冷蔵庫で30分冷す。
  4. ブラックチョコとミルクチョコを細かく砕き、湯せんで溶かす。
  5. 型の側面に溶かしたチョコを塗り、冷蔵庫で5分程冷やし固める。
  6. 生キャラメルを袋に入れ、口の端を切っておく。
  7. 後でチョコで蓋をするため、その分を残し、チョコの中に生キャラメルを入れる。
  8. 生キャラメルを入れたら、チョコを流し込んで蓋をして、30分程冷蔵庫で冷やし固める。
  9. チョコを型から外す。
  10. ホワイトチョコを砕き、袋に入れ、湯せんで溶かす。
  11. 袋に小さな穴を開け、チョコにデコレーションし、冷蔵庫で10分冷やし固めたら完成。

補足
十分な量を確保するため、生キャラメルは多めに作るレシピにしてあります。

スポンサーリンク

可愛い 簡単 本命用カップケーキチョコ

材料

  • 市販のカップケーキ 10〜15個
  • 粉砂糖 70g

マシュマロフォンダン

  • マシュマロ 35g
  • バター 1g
  • 水 小さじ半分

飾り用

  • 食用色素(色をつけたい場合) 適量
  • ホワイトチョコかミルクチョコ 1枚
  • アザラン、カラーシュガー 、ミニチョコ等 適量

作り方

  1. 耐熱容器に、マシュマロフォンダンの材料を入れ、ラップをせずに500wのレンジで50秒加熱する。
  2. 柔らかくなるまでよく混ぜる。
  3. 別ボールに粉砂糖を入れ、くぼみを作り、マシュマロフォンダンを入れ、粉砂糖で何度も包み込むように混ぜていく。耳たぶくらいの固さになったらOK
  4. 着色をしたい人は、ここでマシュマロフォンダンをいくつかに分け、色付けをしていく。
  5. 耳たぶくらいの固さになったマシュマロで、デコパーツを作る。
  6. 溶かしたホワイトチョコをカップケーキの上に塗り、デコレーションしていく。足りない時はホワイトチョコをノリ代わりに使って盛り付ける。
  7. カップケーキの数だけデコレーションが完成し、ホワイトチョコが固まったら出来上がり。

まとめ

いかがだったでしょうか?

世の男性というのは、バレンタインデーにチョコをもらうと嬉しいようですが、やはりその気持ちには応えてあげたいですよね。

チョコレートなんて普段からあるものですが、その普段からあるものが特別になるバレンタインデーのお手伝いができれば幸いです。

スポンサーリンク
こちらもオススメ