「七五三の髪型、自分で作るの挑戦をしてみたい!」

今回は、そんなチャレンジャー精神あふるるママのために、3歳の七五三向きの髪型作りを動画で紹介したいと思うのですが、「簡単」と宣伝されている物に限って難しいのが大体のセオリーで、本当に簡単かどうか?と言うのは見てみないと分からない物になります。

でも、3歳のママの現状と言うのは、仮に専業主婦で有ったとしても、やっと幼稚園に通うようになったから、その間に家事を済ませて、気がつけばああ、幼稚園バスのお迎えの時間…とまあ、忙しくて目が回りそうになるものです。

そこで、今回は三つ編みは出来てもセルフ編み込みが出来ない。と言う典型的なヘアメイクぶっきちょさんの私が、「多分これなら何回か練習すれば出来る」と思った動画と、七五三の髪型を自分で作る際の注意点に関して紹介します。

スポンサーリンク

【七五三の髪型】ボブから出来る髪型

肩に触る位の髪の長さと、必要な道具が有れば今すぐ出来る3歳の七五三向きの髪型になります。

途中で部分用ウィッグを使用するので、ボブヘアーの子でも着物に負けない華やかでボリューミーな髪型を作る事が出来るので、忙しいママも少ない手間で3歳用の可愛い髪型を作れます。

ちなみに、この髪型の所要時間は大体16分となります。

必要な道具はこのようになります。

  • ダッカール(髪をブロック分けする時に使うピン)
  • 髪が絡まない小さい髪用ゴム(100均で大量に売っているあのカラーヘアゴム)
  • アメピン
  • スプレー
  • 部分用ウィッグ
  • 七五三髪飾り色々

【七五三の髪型】ボブ〜セミロング向き モヒカン風ヘアー

先程紹介した動画は、部分ウィッグを使用して華やかでのボリュームの有る髪型を作りましたが、こちらはボブからセミロングまでの髪の長さが有る子に向く、部分用ウィッグを使用しなくても同様の髪型を作る方法になります。

こちらの所要時間は約9分なのですが、美容師さんが紹介している七五三用髪型作りなので、実際には10分以上時間がかかるかもしれません。

必要な道具はこのようになります。

  • ブラシ
  • コーム
  • アメピン
  • 七五三用髪飾り
スポンサーリンク

【七五三の髪型】セミロングから出来る髪型

作る前にアイロンで軽く毛先をカールさせる必要が有りますが、その点だけクリアーする事が出来れば2テールベースで今すぐ作る事が出来る3歳向け七五三用の髪型になります。

なぜか所々音声が切れるのですが、ポイントはUピンの使い方を始め、かなり丁寧に作り方を紹介しているので、実はヘアメイクに自信がないけど、3歳の七五三の髪型を自分で作ってみたいママにおすすめです。

こちらの所要時間は約10分間なので、先に紹介した動画よりも早く出来ます。

必要な道具はこのようになります。

  • アイロン
  • ワックス
  • Uピン

【七五三の髪型】ヘアメイクの注意点

ところで、本気でヘアメイクぶきっちょだから分かるのですが、この七五三のヘアメイクを自分でやるという事に関して1つだけすごく大事な注意点が有ります。

それは、七五三のヘアメイクを自分でする!と決めたら後には引けなくなる。と言う事です。

貸衣装屋さんにしても美容室にしても、今時衣装レンタルをしているお店では七五三に関しては「衣装だけを貸す」と言う所の方が珍しく、大体ヘアメイクとセットでの価格というのが相場なので、この「セットが当たり前」と言うのを覆してもらうのはかなりのリスクが伴うんです。

あらかじめ自前で衣装が有る場合も、七五三シーズンはどの美容室も目が回るように忙しく、ヘアメイクが出来なかったから助けてくれ!と言うヘルプに答えてもらえるかどうか?と言うのはあまり保証されません。

なので、七五三の髪型を自分で作る!と決めたら、本当に出来るかどうか?仕上がりはどうか?と言うのを再三確認してから実行し、少しでも自信がない時は迷わずプロにお願いしましょう。

まとめ

自宅でも作る事が可能な、七五三の3歳に向く、可愛い、華やか、ボリューミーが3つ揃った髪型を紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

私個人はセルフ編み込みも出来ませんし、娘の3歳の七五三の時は着付けからヘアメイクまでぜーんぶ美容師さんにお願いしましたので、自分で3歳の七五三の髪型作りに挑戦してみようとするママは、なんて勇気と技術力に自信が有るんだろうと思います。

3歳位だと、じっとしている事が出来るか出来ないか?の瀬戸際になりますが、全て手際が良ければ30分はかからない、簡単なものになりますので、ぜひ挑戦をしてみて下さい。

スポンサーリンク
こちらもオススメ