形はどうであれ、スポーツをしている人にとって冷たい飲み物と言うのは有ると嬉しい物になり、この冷たい飲み物を保冷して置くために、クーラーボックスと言うのはなくてはならない存在になります。

でも、クーラーボックスと言うのは色々なメーカーから販売されている上に、アウトドア向けならまだしも、本当にスポーツ向きかどうかと言うのはかなり怪しいものになります。

ならば、スポーツ専門店に聞いてみましょう!

今回はスポーツ向けのクーラーボックスをお探しのあなたのために、スポーツ用品専門店ヒマラヤで購入する事が出来るスポーツをする人向けのクーラーボックスを、団体競技向け、個人競技向けと2種類に分けて紹介します。

スポンサーリンク

コールマン ( Coleman ) クーラーボックス ホイールクーラー

クーラーボックススポーツ1

今スポーツ用品店のヒマラヤで1番人気のクーラーボックスがこちらになります。

野球やバスケットボール等、チーム競技のクラブやサークルに入っている人とその家族に最適なクーラーボックスで、2Lペットボトルが8本も入る大容量サイズになります。

本体の重さが3.3kgも有るので実際の荷物を入れると最大20kg超えになりますが、キャリータイプなので自家用車で移動すると言う前提なら女性でも移動はとてもスムーズになる大変便利なクーラーボックスになります。

容量の目安(ペットボトルに換算)

  • 500ml→15本
  • 1.5L→7本
  • 2L→8本

詳細情報

  • サイズ→ 幅49×奥行き34×高さ42
  • 容量→26L
  • 重さ→ 3.3kg

イグルー ( Iqloo ) クーラーボックス クアンタム28ローラー

クーラーボックススポーツ2

先程同様、こちらもチーム競技をしている人とその家族に最適なキャスター付き大容量26L入りクーラーボックスになります。

フタを簡単に開ける事が出来る上に、2Lのペットボトルでも立てて入れる事が出来る大変便利なクーラーボックスになります。

容量の目安(ペットボトルに換算)

  • 500ml→15本
  • 1.5L→7本
  • 2L→8本

詳細情報

  • サイズ→ 幅42cm、奥行き34cm、高さ47cm
  • 容量→26L
  • 重さ→4kg
スポンサーリンク

ビジョンピークス(VISIONPEAKS) ソフトクーラー5L

クーラーボックススポーツ3

スポーツには色々な競技が有りますが、個人競技の方におすすめなのが、こちらのクーラーボックスになります。

500mlペットボトルが4本、すなわち飲み物が2Lが入る計算になりますが、コンパクトなソフトタイプなので、水分が沢山必要だけど2L入り水筒はちょっと存在感が強過ぎて嫌。と言う方におすすめです。

さらに、前と横に収納ポケットがついているので、ちょっとした物を入れておくにも最適で、家族の行楽にも使えるので、1つ有ると何かと便利に使えるおすすめクーラーボックスになります。

容量の目安(ペットボトルに換算)

  • 500ml→4本
  • 1.5L→不可
  • 2L→不可

詳細情報

  • サイズ→幅26cm、奥行き15cm、高さ20cm
  • 容量→5L
  • 重さ→340g

サーモス(THERMOS) ソフトクーラー REF-015

クーラーボックススポーツ4

縦長のフォルムが特徴的な、ソフトタイプのクーラーボックスになります。

画像で見る限りだとコンパクトなように感じますが、実は15Lも入る大容量タイプでして、本体重量が400gですが、15L用なので実際の重さは最大7kg程度になります。

肩ストラップが付いているので持ち運びに不便は有りませんが、こちらもやはり車で移動する方に向くクーラーボックスになります。

容量の目安(ペットボトルに換算)

  • 500ml→12本
  • 1.5L→不可
  • 2L→不可

詳細情報

  • サイズ→ 幅25cm、奥行19cm、高さ34cm
  • 容量→15L
  • 重さ→400g

まとめ

スポーツ用品店、ヒマラヤで販売されているスポーツ向けクーラーボックスを紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

これ以外にも、ヒマラヤには色々なクーラーボックスが販売されているので、もし今回紹介したクーラーボックス以外のが欲しい場合は、ぜひ販売ページの下にある「この商品を買っている人はこれも買っています」と言う項目を調べてみて下さい。

スポンサーリンク
こちらもオススメ