海外旅行に行く際に欠かせない物と言うとクレジットカードになります。

でも、この「海外旅行 = クレジットカード必要」と言うのは何故なのでしょうか?

実は、海外旅行でクレジットカードが必要な理由は4つもあるのです!

今回は、海外旅行にクレジットカードが欠かせないと言われる理由について知りたいあなたのために、「海外旅行でクレジットカードが必要な4つの理由」を紹介します。

スポンサーリンク

海外旅行にクレジットカードが必要な理由その1

海外旅行に行く時、クレジットカードが必要な理由その1は、海外旅行にクレジットカードが必要である最大の理由で「海外がクレジットカード社会だから」になります。

海外、特にヨーロッパとアメリカでは大学生位になったらクレジットカードを持つようになる程クレジットカード社会でして、スーパーはもちろん、コンビニでも町の小さい小売店でも全部クレジットカードで支払いになります。

もちろん、現金での支払いが必要な時が有るには有るので、現地に住んでいる人でも日本円にして5,000円程度は持ち歩いていますが、逆にそれ以上は現金で持ち歩かないため、日本だとおおよそ1万円に相当する100ドルで支払いをしようとするとお釣りがない。と言う理由から断られてしまいます。

なので、海外旅行、特に先進国に行く場合はクレジットカードが必要と言われているのです。

海外旅行にクレジットカードが必要な理由その2

海外旅行にクレジットカードが必要な理由、その2は「クレジットカードが有ると信用される」と言う事になります。

これは、クレジットカードの支払いを毎月きちんと行なっている人が該当するのですが、クレジットカードを持っていると海外では「信用に値する人物」と見なされ、色々な事をスムーズに行えます。

逆に、現金しか持っていない人はいかにその場でお金をきちんと支払えたとしても「信用に値しない人物」と見なされ、ホテルの予約が出来ない事も有ります。

もちろん、ネットでホテルの予約をする時も、飛行機のチケットの予約をする時も、そして現地でレンタカーを借りる時も、クレジットカードは必要になりますので、今まで月の支払いが滞った事が無い人は、必ず海外旅行の際にクレジットカードを持って行きましょう。

スポンサーリンク

海外旅行にクレジットカードが必要な理由その3

海外旅行にクレジットカードが必要な理由の3つ目は、「海外旅行保険が無料で利用出来る」と言う事になります。

何事もなく帰国出来れば1番なのですが、人間の体調とはいつおかしくなるか分からないので、渡航先で緊急搬送されて医師の診察を受けた。なんて事は他人事では有りません。

そこで、クレジットカード会社では海外保険を添付して利用出来るようになっているのですが、この内容がかなり充実しているので、利用した事の有る人は「保険は、クレジットカード会社の海外旅行保険だけで十分」と言うほどです!

クレジットカードを持っていたら、ぜひ海外旅行保険の内容を確認してみてください。

海外旅行にクレジットカードが必要な理由その4

海外旅行にクレジットカードが必要な理由その4は、「キャッシングで安く現地通貨を手に入れる事が出来る」と言う事になります。

先に「ヨーロッパやアメリカでも住んでいる人は現金を5,000円くらいは持ち歩いている」と書きましたが、現金を持ち込んだ際、今持っている円は現地の空港でその国のお金に両替をしますね?

この両替をする際の手数料が高い!と言う理由から、現地のATMでキャッシングをし、その国の通貨を手に入れる。と言う方法がクレジットカードを持っている人は使えるのです。

もちろん、そのままにしておくと利息が付くのですが、キャッシングの利息は日割り計算されるのでこの方法を使っている人は「帰国したら即返す」と言う鉄則を守る事でかなり安い手数料で現地通貨を手に入れているのです。

空港の両替の手数料に不満の有る方は必見ですよ!

まとめ

海外旅行にクレジットカードが必要な理由をまとめると、このようになります。

  1. 理由1 → 海外はクレジットカード社会だから。
  2. 理由2 → クレジットカードないと信用が得られないから。
  3. 理由3 → そこそこの海外旅行保険が無料で使えるから。
  4. 理由4 → 空港で両替するより現地でキャッシングした方が安いから(帰国したら即返すが鉄則)

海外旅行にクレジットカードが必要な理由4つについて紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

ちなみに、クレジットカードのキャッシングは銀行でやるとスキミングの被害に会いにくいそうです。

スポンサーリンク
こちらもオススメ