丸の内エリアは東京駅を出てすぐのところにあります。

丸の内イルミネーションは2001年よりスタートし、今年で16回目となります。おすすめの歩き方やレストランディナーなどお食事スポットも併せて紹介します。

また、過去の2013や2014年には隠れミッキーがあるといった感じに、ディズニーとコラボもあったのですが、今年はどうでしょうかね。注目のイベントの一つではないでしょうか。

スポンサーリンク

丸の内イルミネーション2017年の予定は?

丸の内イルミネーションは2001年からスタートして、今年で16回目となります。

丸の内イルミネーション2017〜2018の日程は、2017年11月9日(木)~2018年2月18日(日)にかけて行われます。

ちなみに2016年は、丸の内エリアに立ち並ぶ150本の街路樹を約103万個のイルミネーションが照らし、過去最大級の規模となりました。

2017年今年は、昨年を上回る200本以上の街路樹がイルミネーションでデコレーションされます。「シャンパンゴールド」のLEDで上品に輝く街を演出します。

点灯時間:昨年同様、17時30分~23時、12月については17時~24時迄点灯しています。

前回は、丸の内仲通りから「大手町ファイナンシャルシティ グランキューブ」や「星のや東京」が隣接する大手町仲通りにかけてイルミネーションが点灯されました。

さらに、「NEWエコイルミネーション」を導入し、例年より消費電力を抑えた環境にも優しいイルミネーションとなりました。2016年の日本夜景遺産にも選出されました。

今年は昨年のイルミネーションに加えて「光のゲート」が新たに登場します。なんとその高さは6m!こちらはアール・ヌーボー調のデザインを意識したもので上品さと迫力をさらに引き立てます。

丸の内イルミネーションの歩き方を紹介!最寄り駅は東京駅

ここで丸の内イルミネーションを存分に楽しむためのおすすめの歩き方を2つご紹介します。

1.JR有楽町駅より、丸の内仲通りを東京駅方向に進みます。丸の内イルミネーションを楽しみつつ、行幸通り(ぎょうこうどおり)を進んでいくと正面にはライトアップされた東京駅の素敵な光景を眺めることができます。

2.千代田線大手町駅より、大手町仲通りを進み東京駅に向かって歩きます。大手町仲通りは前回追加されたエリアですので、新鮮さがあります。ビジネス街でもあり、おしゃれなエリアでもあるので、デートにも最適ですね。

スポンサーリンク

デートにも最適!おすすめレストランなどを紹介

丸の内イルミネーションを眺めた後に、素敵なディナータイムはいかがでしょうか。

丸の内周辺には多くの飲食店やカフェがあります。その中でオススメの場所をご紹介します。

  • 「スターバックス丸の内パークビル店」

    ちょっとした一息にカフェを楽しみたいといった方、ディナーにはちょっと早いかなといった方はいかがでしょうか。説明不要の人気のカフェですね。
    住所:東京都千代田区丸の内2-6-1
    電話番号:03-5220-2082

  • 「グリル ウカイ 丸の内」

    おしゃれなディナータイムを過ごしたいといった方にはこちらがおすすめ。世界各地より取り寄せた食材を使った絶品のグリル料理を堪能することができます。行ったけど、利用できなかったといったことのないよう、しっかりと予約をしておきましょう。
    住所:東京都千代田区丸の内2-6-1
    電話番号:03-5221-5252

  • 「パリアッチョ」

    丸の内仲通りの街路樹沿いにあるイタリアンレストランです。ソムリエ源泉のワインとともにおいしいイタリアンを味わいましょう。
    住所:東京都千代田区丸の内2-2-3
    電話番号:03-6273-4486

まとめ

丸の内イルミネーションの魅力を紹介しました。おすすめの歩き方やおすすめのレストランなどといった情報を中心に紹介しています。

イルミネーションの時期はレストランも混雑するので、予約をして利用されることをおすすめします。

人それぞれの楽しみ方もできるのもイルミネーションの魅力の一つですね。しっかりとプランを立てて楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
こちらもオススメ