クリスマスが近づくとどこに行ってもクリスマスソングが流れていますね。

でも毎年同じような定番曲を聞いてばかりいるので、たまにはあまり流れていないマイナーな曲を聴いてみたくなったりしませんか?

マイナーなクリスマスソングにも、定番曲に負けないくらいの良曲もあるんですよ!

そこで今回は、クリスマスソングのマイナーな邦楽をさがしているあなたのため、女性ボーカルのマイナーなクリスマスソングに限定し、可能な限り販売元と入手方法を合わせて紹介します。

スポンサーリンク

田村直美 thanks a million

アニメ版ポケモンの「Ready Go!」を歌っているので、声を聞くと思い出す人もいるはずです。

田村さんは現在も活躍中の歌手ですが、こちらの曲は、今から20数年前の1996年に発売された初のベストアルバムに収録されているクリスマスソングになります。

クリスマスソングというと明るい曲が多いですが、こちらの「田村直美 thanks a million 」は全体的にしんみりとした感じなのが特徴です。

明るいクリスマスソングにちょっと飽きている時、あるいは1人や2人でしんみりとクリスマスソングを聞きたい時には最適な大人のクリスマスソングになります。

現在でも新品のCDはもちろん、中古で破格の商品が販売されているので比較的気楽に購入する事が出来ます。

>>販売ページはこちら

柴崎コウ actuality

こちらは2006年に発売された曲なので、最初に紹介した曲と比べるとかなり新しい曲といえます。

こちらの「柴崎コウ actuality」も優しくてしんみりとした感じが心地よい歌です。

明るいクリスマスソングに疲れてしまった時はもちろん、静かに楽しみたい大人のためのクリスマスソングになります。

現在でもCDが販売されており、下記の販売サイトから購入する事が出来ます。

>>販売ページはこちら

スポンサーリンク

MAY’S Happy Christmas

ここまでしんみりとした大人のためのクリスマスソングを2つ紹介してきました。

でもクリスマスソングというと、やっぱり明るいものが良い時におすすめなのが、こちらの2009年に発売された「MAY’S Happy Christmas」になります。

現在音楽配信のみでの販売になりますが、動画を見て頂いた通り大人のクリスマスパーティには最適なクリスマスソングになります。

現在も活動中のユニットなのですが、ボーカルの片桐舞子氏は、民謡の家元出身というボーカリスト界のサラブレッドともいえる存在なので、歌唱力の有るボーカリストの曲を探している人にもおすすめです。

>>販売ページはこちら

麗美 街に消えたクリスマスカード

「声が初音ミクに似ている」と言う事で一部の間ではとても有名な麗美の「街に消えたクリスマスカード」になります。

こちらも中古でCDが販売されていることは確認されています。

でも、今から約29年前の1989年ごろに発売されているCDなせいか、プレミアがついてしまっていてとても高価な商品になってしまっています。

同一アーティストのベストアルバムも当たってみたのですが、こちらの「街に消えたクリスマスカード」が収録されているものは、CDも、音楽配信での販売も一切ありません。

ですからどうしても欲しい人は、いまのところプレミア価格で購入するしかありません。

>>販売ページはこちら

まとめ

マイナーな邦楽のクリスマスソングを女性ボーカルに限定して4つ紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

マイナーな曲と言うのは入手方法を探すまでがとても大変ですが、今回紹介したアーティストがあなたに気に入っていただければ幸いです。

スポンサーリンク
こちらもオススメ