ハロウィンメイクをする人みんなの疑問
→ 「ハロウィンゾンビメイクに可愛いのはあるの?」
 
 
そう、ゾンビメイクというとグロハロウィンメイクの筆頭のようなもんでして、リアルさを追求するとどんどん特殊メイク化してくるので、メイクの技術を見せつけるにはかなり良かったりします。

でもね、可愛い系のハロウィンメイク派のあなたにとって、ゾンビでも可愛いのじゃないと許せなくて、今まで可愛い路線だったのを壊すのも嫌ですよね?

そこで、今回はゾンビでも可愛いのがやりたいあなたのため、ハロウィンメイクの中でも可愛いのが保証されているゾンビメイクを紹介するのと合わせ、可愛いゾンビメイクにも応用が利く可愛い火傷メイクを紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィンメイク~確実に可愛いゾンビナース

先に紹介した通り、ゾンビメイクと言うのはグロいハロウィンメイクの筆頭のような物なので、確実に可愛い路線と言うとどうしてもこんな風になります。

ちなみに、この可愛いゾンビメイクは非常に簡単でして、要点をまとめると「いつものメイクに傷メイクをするだけ」と言う事になるのですが、普段のメイク用品に下のメイク用品を加え、衣装をこっそり持参して行けば仕事帰りにハロウィンパーティーに行く事も出来ると言う、非常に便利なゾンビメイクにもなります。

もちろん、これをベースに可愛いゾンビを進化させるのも有りです。

使っている道具

  • 紫か青のカラーベース(血色が消せるもの)
  • 紫、赤
  • つけまつげ用接着剤
  • テッシュ

ハロウィンメイク~ドンキの商品で揃える事が出来るこわ可愛いゾンビメイク

先に紹介したゾンビメイクではちょっと足りないと感じている人におすすめなのが、こちらの「こわ可愛いゾンビメイク」になります。

「今有る物を使って格安にハロウィンメイクをする!」と言うテーマに基づいたハロウィンメイクの紹介なのですが、2人同時にメイク動画紹介をしているので、1つで2パターンのハロウィンメイク動画が観れると言うお買い得動画になります。

使っている道具

  • 傷メイクシール(もちろん傷メイクでも可)
  • 血のり
  • 白のカラコン
  • ビビットレッドのリップ
  • 紫のリップ
  • ペンシルアイライナー

こちらも、普段のメイクの上から出来るハロウィンメイクメイクになるので、道具と衣装を持参すれば仕事帰りにハロウィンパーティーに行く事が出来ます。

スポンサーリンク

ハロウィンメイク~可愛い火傷メイク

最後になりますが、先に紹介した「可愛いゾンビメイクの参考になる」と言う動画がこちらになります。

元々、ハロウィンドールメイクになるので可愛さは確実に有りますが、火傷が付いているので十分可愛いゾンビメイクの参考になります。

ベースは白いカラーベースを使っていると言う事を除けば、手持ちのメイク用品で済ませる事が出来るので出来るだけ安くハロウィンメイクをしたい人は是非手持ちのメイク用品を確認してみて下さい。

使っている道具

  • 白いカラーベース
  • ピンクのアイブロー、チーク、マスカラ
  • コンシーラー
  • 紫、赤、オレンジ、黒のアイシャドー
  • ピンクのアイシャドー、蛍光色、赤め、明るめの3種類(ピンクのアイシャドーセットが有ると便利)
  • 紫の付けまつげ
  • アイプチ
  • テッシュ
  • メラニンスポンジ
  • 血のり

ハロウィンメイク~おまけ〜可愛いゾンビをするにはどうしたら良いのか?

ここまで、可愛いゾンビメイクを紹介しましたが、本当に可愛いゾンビメイクをするにはどうしたら良いのでしょうか?

あくまで可愛いと怖いが両立しているのが当たり前とするゴシックファッション愛好家からの提案ですが、実は可愛いゾンビメイクと言うのは衣装などのベースが可愛いかどうか?による部分が多くの割合を占める、足し算的仮装になります。

例えば、可愛い魔女仮装の衣装に2番目に紹介した画像のゾンビメイクをすると「こわ可愛い魔女ゾンビ」と言う事になりますし、3番目の画像のようにハロウィンドールメイクをベースに火傷メイクをすると言う事も可能なのです。

ちなみに、私だったら迷わず典型的過ぎるロリータファッションの上からゾンビメイクをすると思います。

まとめ

可愛いゾンビメイクを2種類と、可愛いゾンビメイクの参考になりそうな動画を紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

先にも紹介しましたが、可愛いゾンビメイクは足し算メイクなので、困ったら可愛いハロウィンメイクにゾンビメイクを足してみて下さい。

スポンサーリンク
こちらもオススメ