手作りのグリーティングカードと言うのは小さい内から出来る贈って喜ばれるプレゼントの1つになりますが、いざ手作りのグリーティングカードをハロウィンに贈ろう。と考えた時、必ずママがぶち当たる壁が有ります。

「ハロウィンイラストってどう書くの?」  

そう、手作りグリーティングカードを書くのが初心者レベルのママは、前段階の根本的な知識と経験が無いために必ずこの壁にぶち当たり、大体この時点で諦めてしまったりするのです。

さらに、イラスト書けない意識の塊のママは、お子さんに書き方を説明するのも出来ないので、さらに諦めモードに突入してしまいがちになります。

でも安心して下さい。今回のこの記事は、そんな壁にぶち当たったママために用意されたものです。

今回は、大人でも子供でも初めてでも、数回練習すれば必ずそこそこ上手に書けるようになる、ハロウィンイラストの書き方とハロウィングリーティングカードの書き方についての紹介をさせて頂きます。

スポンサーリンク

簡単なハロウィンイラストの描き方

https://singleparentwayoflife.com/halloweenirasutotegaki/

まずはおすすめのサイトからご案内します。

こちらの紹介されているのは、かぼちゃ、おばけ、こうもり、クモ、黒猫のハロウィン用イラストの書き方になりますが、とても簡単に書ける方法が解説されているので、大人なら数回練習をすると必ず上手に書けるようになります。

もちろん、子供の場合でも何回か練習をすれば必ず上手に書けるようになりますので、イラストが苦手だけど手作りハロウィングリーティングカード作りに挑戦をしてみたい人は是非挑戦をしてみて下さい。

かぼちゃ、おばけ、こうもり、クモ、黒猫意外にも、色々なハロウィンイラストとハロウィン用の文字を書いてみた人のためのアイデアと書き方のコツも紹介されていますので、色々なハロウィンイラストを書く事が出来るようになります。

動画で説明簡単なハロウィンイラストの描き方

こちらも、簡単で可愛いハロウィンイラストの書き方が紹介されていますが、この動画では、下の一覧の通り今回紹介しているガイコツ以外に色々な可愛いハロウィンイラストの書き方が紹介されています。

  • かぼちゃ2種類
  • おばけ
  • 黒猫
  • クモの巣
  • こうもり
  • お城にも転用出来そうなハロウィンハウス
  • ハロウィンの魔女猫

最初に紹介しているガイコツの時点でかなり可愛いハロウィンイラストになりますが、こちらは書き方が字幕で絵描き歌風に説明されているので、どうしても音が出せない場所にいても、紙とペンさえ有れば今すぐハロウィンイラストを書く事が出来るので、忙しい人でも通勤中に書く練習をする事が出来る便利な動画になります。

そして、絵描き歌風なら小さい子でも理解がし易いので、お子さんがハロウィンイラストを書くこともできますね。

スポンサーリンク

手書きハロウィンポストカードの書き方

ところで、いくら可愛くて簡単に書けるハロウィンイラストの書き方が分かっても、グリーティングカードの書き方が分からないと、可愛いハロウィンイラストの書き方を生かす事が出来ませんね。

そこで、是非紹介したいのがこちらの手書きハロウィンポストカードの書き方のお手本になります。

音を出してないと無言で書いているように見えるのですが、手書きハロウィンポストカードの書き方はそこそこ分かりやすくなっているので、これを元にハロウィンポストカードの下書きを書き、下書きが完成してからグリーティングカード書きの本番に行くと失敗が少なくなりますので、是非参考にしてみて下さい。

まとめ

ハロウィンイラストの書き方と、ハロウィングリーティングカードの書き方について紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

ちなみに、2番目に紹介した動画では、ハロウィン意外にもクリスマスイラストの書き方、お正月イラストの書き方も紹介されていますので、これを機会に毎年手作りのグリーティングカード作りに挑戦をしてみて下さい。

スポンサーリンク
こちらもオススメ